Menu

妙養寺とは

Home

妙養寺とは

宗教法人竜鷹山妙養寺と申します。

境内の後には大杉(上写真)の久武八幡神社があります。
その昔、ここの地名でもあります、久芳兵庫之介氏というお方が、殿様の祈祷所として栄え、又、近隣からもお詣りがあり栄えたそうです。時がたち、今では、十数件の氏子となり、お詣りも少なくなりました。

私共は代々神社の世話や宮守として来ました。

先代の住職が、悩みや苦しみを相談に来られる人達のお詣りの場所として、御堂を建立し、その後、縁あって、岡山の最上稲荷の荒行を終えてから、分神所となりました。
最上稲荷の最上様は、商売の神様、農業の神様として有名です。その昔、開基の報恩大師が最上様を感得せられ、その時の孝謙・桓武両天皇の病気を平癒されて以来、最上稲荷は霊験あらたかな祈祷の名刹として古くから多勢の人々に信仰されています。

当寺もその秘法を伝授し、家内安全・商売繁盛・交通安全・身体健全・病気平癒・厄除け祈祷・方位除け・鬼門除け・八方除け祈祷・子宝・安産祈祷・七五三祈祷・ぜんそく封じ・除霊祈祷・心願成就等の祈祷修法加持を行います。 姓名判断・開運・諸の障り・悩み等のご相談をお受けします。
又、出張祈祷も行います。地鎮祭、上棟式、落成式、家拂い、向紳祭、年次大祭、葬儀告別式、法事等受けたまわります。

当寺では、お釈迦様のお教えの中で(宝とも最高とも)(最高の宝と)いわれる法華経の経力を持って仏祖三宝尊・諸天善神をお祀りしています。

中でも日本三大稲荷のひとつの岡山最上稲荷の分神として最上三神を祭祀して、その御神力を示されます。

又、山内には久宝の滝(八大龍王)・水子観音・子育て妙法観音・馬頭観音・交通安全守護神等をお祭祀してあります。水子の霊・畜生の霊・ペットの霊等の供養については、塔婆を以って供養致しましょう。塔婆供養とは、霊の供養の最大唯一の供養方で大きな力があり霊の大変よろこばれるものです。

自動車のお祓い祈祷について
新車・中古車・事故車等を乗る時は、必ず車のお祓い祈祷を受け、新しいお守交通安全札をお受けしてから、車に乗る様にしましょう。

相談

「無事・病気・商売・水子・諸の悩み」

家内の無事を健康を願いたい 、商売が順調に進んでほしい、 水子に関する悩みなどもろもろの悩み等ございましたら、ご相談ください。
詳しくはこちらへ >>

供養

「水子供養、水子埋葬」

この世に芽生えし縁も、縁なく誕生できなかった水子の霊、又、病気かやむなく中絶及び、流産、死産などで亡くなられた水子の霊を、おとうさん・おかあさん(ご両親)や兄弟の真心を持って読経回向塔婆供養致します。
詳しくはこちらへ >>

「ペット供養」
当寺院では永い間私達の心の支えてくれたペット、家族同様にすごされたペットの御霊を火葬・納骨供養致します。 又、私達が食生活でお世話になった畜生霊(魚・肉・卵等)に感謝し、馬頭観音様の導きにより供養致します。
詳しくはこちらへ >>

祈祷

「家内安全・交通安全・厄除け」

家内の無事を健康を願われる方は家内安全・身体健全をご祈祷いたします。
新車・中古車・事故車等を乗られる方は自動車のお拂い祈祷をいたしましょう。
また本厄は、男性の方は42歳 、女性の方は33歳になりますので、厄払いをいたしましょう。(※本厄の前後はそれぞれ前厄、後厄がございますので、該当する方も同様に厄払いをいたしましょう。)
詳しくはこちらへ >>