お問合わせ

直通080-1638-4746
TEL082-435-3039
FAX082-401-4655
〒739-2303 広島県東広島市福富久芳5196

MENU

ご供養

供養法要…

水子の供養(死産・流産・堕胎等の水子)(水子の納骨)
先祖供養(命日・月供養・年回忌法要・春彼岸・盆供養・秋彼岸・葬儀告別式)

水子供養・法要

水子供養について・ご供養の流れ

この世に芽生えし縁も、縁なく誕生できなかった水子の霊、又、病気かやむなく中絶及び、流産、死産などで亡くなられた水子の霊を、おとうさん・おかあさん(ご両親)や兄弟の真心を持って、読経回向塔婆供養致します。

私達みんなが、幸福(しあわせ)になりたいと願っています。
これは、お釈迦様(仏様)の願いです。

幸福(しあわせ)になる為には、自分ひとり、自分だけが幸福だけという人が多いですが、それは本当の幸福にはなれないのです。
私達は先祖の縁(思い)父母の縁(思い)兄弟の縁(思い)など色々ありますが、この縁の絆(きずな)を大切に皆がよくつなげていく事が必要です。
その為にも、この供養が大切なのです。

 

まずはお電話等にて、水子供養のご予約をお取り下さい。

当日は、まずお話をお伺いさせて頂き、お一人お一人に合ったご供養方法などのご提案をさせて頂きます。

その後、ご納得されたご供養方法にて法要をさせて頂き、最後に外の水子観音様・子育て観音様にお詣りをし、

当日建てさせて頂いた卒塔婆をお供えさせて頂きます。


●子供さんの命日が分かれば供養の時にお知らせ下さい。

※当日は、子供さんにお供え(花・菓子・ミルク)をご持参下さい。又、エコー写真等あればお持ち下さい。

おかあさん・おとうさんへ

赤ちゃんの声(魂・たましいの叫び)が聞こえますか…


私自身も数十年前にはなりますが、水子を持った経験があります。その頃は自分自身も若く、供養のしかたも、心の癒やし方も分からず苦悩の数年間を過ごしました。

このページを開かれたお父さん、お母さんのお気持ち痛いほどにわかるつもりでおります。だからこそ、子どもさんにとって一番大切なお父さん。お母さんの気持にちに寄り添いながら子どもさんにとって一番のご供養の方法や、また子どもさんからのメッセージをお伝えさせて頂ければと思っております。

私たちの命の重さも、水子さんの命の重さも、計りにかけたら、どちらが重いとか、軽いとかは、無いと思います。
ただ、その人、その人の運命・宿命・縁の結果によると…
お父さん・お母さんの縁により、長くなったり、短くなったりと…

色んな理由が有るにしよ、大切なのは、お父さん・お母さんに、命を捧げた訳(理由)は、私たちに命の大切さ(尊さ・重さ)を理解して(悟って)、欲しいからです。

供養するときは、手を合わせますね、この時の気持ちは、水子さんに、懺悔して、成仏して下さい。と祈り(願い)ますが、命の重さを通して、日々の生活の中で祈り(悟り)を持って歩んで(生きて)行くことが、必要だからです。

おかあさん・おとうさんの優しい・温かい気持ちを、塔婆に乗せ・お経を読んで差し上げましょう。

ご供養の受付け

まずはお電話にて、ご予約をお取り下さい。

ご参詣される方々、皆様お一人お一人、抱えておられる思いや苦悩が違います。お一人お一人に寄り添い、しっかりと、向き合いながら、

これから先、幸せになるための道を共に歩んで頂きたい。

その強い意志の元、お寺を護らせて頂いております。

ご参詣される方も多く、飛び込みでの法要が難しい事も多いので、まずはお電話にてご予約をお願い致します。

 

供養料について

当お寺では供養に際して卒塔婆を建て供養を致します。

(卒塔婆とは、霊の方のお部屋の様な存在になります。)

塔婆供養代金…5千円以上
御布施代金…お気持ちを御供えください。(子供さんへの供養料です)
年間供養廻向料…1万円以上、毎日廻向。


封筒の表書きは、「御布施」と書き、下に「名前」を書きます。
裏には「御供五千円(塔婆代)」「御布施○○円(供養代)」とお書き下さい。

 

水子観音年次大祭(大祭時のみの供養料です)(10月予定…年中行事へ

塔婆供養代金…塔婆供養3千円
御供物料…お気持ちを御供下さい。
水子石像奉納…1体5万円以上(供養共)
水子納骨埋葬供養…3万円以上


わからない事はお気軽にご相談下さい。

 

受付は随時行っています。先ずはお電話、ラインなどでご予約をお取り下さい。

電話:082-435-3039 携帯:080-1638-4746 LINE:ID検索 yurimukaida

  • ※納骨・遺骨のある方もご相談下さい。
  • ※お参りには子供さんへ子供菓子・ミルク・花等をご持参願えれば、お供えします。

先祖供養

先祖供養について

先祖供養とは、私達が生きている、生かされている事を日々の感謝、月の感謝、年の感謝として、真心を献げる行為供養です。
私達は日頃、おかげさま(御蔭様)です。と言いますが、このおかげとは、本当は先祖の事をさしています。

 

日頃、お住まいに仏壇が無い方、親不孝をしているから、親孝行として先祖(父母)に感謝の供養をしたい方、私達自身、流れている血(ルーツ、DNA)に感謝をする事が、生きている、生かされている意味での必要な行為だと思われます。

 

先祖供養をご希望の方は、読経供養、塔婆供養等致します。永代供養・納骨供養もご相談下さい。
先祖供養には命日供養・祥月命日供養・年回忌供養・春・秋彼岸・お盆(年中行事)等があり、葬儀告別式を行います。お気軽におたずね下さい。

直接参拝できない方の為の供養のご案内

直接御参拝できない方の為に…

当寺院では遠方にお住まいの方やお体が不自由で直接御参拝できない方の為に、お手紙やファックス、メールによる御祈祷・御供養の受付を致しております。

 

水子供養(納骨埋葬)先祖供養はご相談、お申し込みをお待ちしております。

※相談料、お支払い方法等詳しくはお問い合わせ下さい。

 

【ご連絡先】

メールでのお問合せはこちら >>

TEL: 082-435-3039

FAX:082-401-4655

LINE:ID検索 taijyo113

 

住所:広島県東広島市福富町久芳5196
妙養寺事務所「通信祈祷」係まで。